金沢旅行を懸賞で当てて楽しんできた!

金沢旅行を懸賞で当てました!いろいろな懸賞に応募することを趣味のひとつとしているのですが、まさか旅行が当たるとは思っていませんでした。金沢は北陸新幹線が開通してから興味を持って、行ってみたいところを調べてみたことがあります。

懸賞は1名様しか当たらないものだったので、本当に嬉しかったです。懸賞で行けた旅行で知った金沢の魅力を紹介したいと思います。

行きたかった金沢旅行が当たった!

金沢旅行は北陸新幹線ができてから「行ってみたい」とずっと思っていました。歴史と文化の街という雰囲気が気になっていたのですが、友人が金沢にいるというのも行ってみたい理由のひとつでした。実際に住んでいる友人の話を聞いてみると、歴史や文化に興味がある人には旅行に向いているところのようです。

懸賞に金沢旅行があることを見つけたときは、真っ先に応募したほど行ってみたい旅行先でした。食事もおいしいし、お酒もおいしいと評判なのでそれも楽しみでした。行きたかった金沢旅行へ行くことができると友人に伝えたところ、「じゃあ一緒に観光できるところへ行ってみよう」ということになりました。

ずっと行きたいと言っていた金沢のよいところをたくさん見せてあげると言われ、行ってみたいところをリクエストしてみました。旅行の日取りなども確認してチケットなども取り寄せることができたので、さっそく旅行の準備をしたほどです。

荷物は少なめに、お土産を購入するのも楽しみにしていました。面白い思い出がたくさんできることを期待して、当日までわくわくしていました。

北陸新幹線で金沢旅行へ!思い出が沢山できた旅になった!

金沢の魅力は新鮮な魚とお酒と歴史

旅行当日は、本当に楽しみで仕方がありませんでした。金沢に到着したのはお昼を過ぎたころですが、迎えに来てくれた友人がさっそく魚がおいしいお店に連れて行ってくれました。市場のなかにある新鮮な魚を食べさせてくれるお店で海鮮丼を食べました。

新鮮な魚はあぶらもおいしくて、生臭さもないのがいいと思います。さっとタレや醤油をつけて食べるだけなのに、大満足することができました。金沢は魚がおいしいので、県外からの観光客にはそのためにリピーターになる人も多いようです。

懸賞にある旅行先のなかでも人気が高い観光地です。夕方には開いたばかりの居酒屋で金沢のお酒を飲ませてもらいました。地酒を主に取り扱っているお店だったのですが、金沢だけではなく店主が全国を回っておいしいと感じたものを集めているので、お酒好きにはたまりません。

閉店ギリギリまでお店にいさせてもらってホテルへ戻りました。翌日には楽しみにしていた歴史関係の観光をすることになっていたので、早めに起きてバイキングの朝食を取ることになっていました。魚もお酒もおいしいものばかりで本当に金沢に来て良かったです。

お酒の席ではほかのお客さんから歴史の話を聞くこともできました。

観光客が多いけれどゆっくりと見たい兼六園

魚と地酒に大満足した翌日は、案の定寝坊しました。

予定よりも1時間も遅く起きてしまい、友人を待たせてしまったことは今でも恥ずかしい思いでいっぱいです。まずは金沢で一番観光客が訪れることが多いだろう場所のひとつ、「兼六園」へ行ってきました。

兼六園は日本の観光地のなかでも特に人気が高い日本庭園で、海外からもこの場所をみるために訪れる人もいるということです。金沢の歴史を感じるなら「兼六園」「ひがし茶屋街」そして「近江市場」は欠かすことができないと思いました。

この3つは懸賞に当たる前から一度は行きたいと思っていた場所です。訪れたのはちょうど冬だったのですが、木々を保護するための雪吊りが施されており金沢の冬の名物のひとつをさっそくみることが出来たので嬉しかったです。

そういえば、金沢は道路に雪を溶かすための水を出しているので道路脇にある歩道を歩くと時々車が飛ばすしずくでズボンを汚すことがあると友人が言っていました。それも名物のひとつといえば名物なのかなということです。

兼六園の後は金沢城、そして歩きながらいろいろなところを見て回りました。忍者寺と呼ばれるお寺では、そのからくりに驚きつつもわくわくしてしまいました。

楽しい旅行の思い出

懸賞で当たったとはいえ、金沢旅行は十分に満足することができました。懸賞にはいろいろな観光地のものがありましたが、旅行はあまり当選することがありませんでした。金沢旅行は本当に久々に当たった懸賞の賞品をきっかけに行くことができましたが、友人と一緒に観光地以外にも地元の人に人気のお店やパワースポットにも行ってきました。

はじめて訪れる金沢の地は、見たことがないものや何度か見かけたことがあるものもありました。観光地ならではのところから、他県にもあるようなところまで楽しむことができたと思います。金沢の思い出はたくさんできましたが、今度はもっと長く観光したいです。

懸賞で当たったのは2泊3日だったのであっという間でした。初日に魚と地酒を頂いておいたのは正解だったな、と思いました。兼六園では池にいた鼻の近くにハート型の赤い模様がある鯉を見つけることができました。女性に人気の恋愛運アップ効果を期待できる鯉だということです。

ネットで調べてみると、兼六園に来た女性も多くの人がその鯉を見に行っているといいます。

温泉でゆったりくつろぎたい!金沢旅行でおすすめの情緒あふれる旅館7選

もう一度来たい金沢

金沢には「もう一度来たい」と思わせるものがたくさんあります。友人は金沢出身ですが、地元の人間でも金沢の魅力は見えないところにたくさんあると感じているといいます。懸賞で来た金沢旅行ですが、食事やお酒、観光地だけではなく、お店の人たちとのふれあいや地元の人と親しくなることができたことでさらに楽しい思い出ができました。

面白かったのは、居酒屋に入ったところで出会う地元の人たちです。酔っ払っている人もそうでない人も、こちらが心を開くとすんなりと受け入れてくれるのです。金沢の人は人見知りをしやすいということを聞いていたのですが、それはどこでも同じだと思います。

金沢旅行で思ったのは「地元の人は地元をとても愛している」ということです。ネットで金沢のことを調べると悪く書いている人もいますが、実際に訪れてみるとまったくそんなことはありませんし、ネットで書かれているようなことはどこでもありえることです。

金沢旅行で私は金沢を好きになりましたし、良いところをたくさん見つけることができました。今回の金沢旅行でいろいろな思い出を作ることができたので、また金沢には来たいと思いました。